広告 不動産クラウドファンディング

【体験談】不動産クラウドファンディングを1年間やってみた|おすすめ比較レビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。

悩んでるひと

忙しいから投資のことなんて考える余裕ない…

副業は会社で禁止だし、投資する時間もないよ~

疑うひよこ

私も育児+フルタイムで働きつつ、ブログを書いているので、投資の勉強にそこまで時間を割くことができません。

そんな時間がない人にぴったりなほったらかしでできる投資について今回はご紹介します。


それはズバリ、「不動産投資型クラウドファンティング」です。


不動産投資クラウドファンディングって何?

不動産投資と一体なにが違うの?

配当金はすぐ貰える? どれぐらい儲かるの?


「不動産投資クラウドファンディング」にまつわる疑問を解決していきます。


実際に1年間投資をやってみた結果、下記の配当金がもらえました。

約1年間、現時点の運用実績(分配金)
55,640円です。


月で割ると、毎月4,600円分くらいの配当金の計算です。

個人的には月2万円ぐらい安定して配当金が欲しいところです。

今回は、不動産投資クラウドファンディングの魅力だけでなく、実際に投資をやってみてわかった各社のレビューやキャンペーン情報を紹介します。

激アツキャンペーン情報

初めて投資家登録だけAmazonギフト券が2000円分貰えるキャンペーン実施中!

ヤマワケエステートのアマギフキャンペーン情報

キャンペーンの詳細は下記です。

▼キャンペーン期間
2024年5月31日(金)までに投資家登録を申請すること
②審査を経て、投資家登録が完了すること
③7月31日(水)までに投資を完了すること

▼キャンペーン内容
初めて投資家登+投資完了だけAmazonギフトカード2000円分

▼キャンペーン条件
当ブログ限定のキャンペーンなので、当ブログのリンクを経由して登録しないとアマギフ2000円分は貰えません

▼プレゼント配布時期
投資家登録時にご登録したメールアドレス宛に、登録完了後1か月を目途に送付いたします。

登録するなら今がめちゃくちゃお得ですっ!

\高利回りファンド多数!アマギフ2000円が貰える/

限定リンクで登録する

不動産クラウドファンディングをやってみた

「クラウドファンディング」へ1年間投資をした結果

2022年6月から~2023年7月までの約1年間の私の投資先と投資金額についてです。


2023年7月現時点の分配金実績は、55,640円です。

全体の結果としては、約760万円を投資して(私の1×年分の財形貯蓄)配当金予定(税抜き前)約44万円です。

ファンドの平均利回りは、約6%ですね。


yuyu

投資を始めて1年でやっと5桁の配当金が貰えるようになった感じです。


しかし、もし760万円を1年間銀行に眠らせていた場合、1年後に貰える利息は1000円ちょっとくらいです。

そうなんです、私今までこの金額銀行に眠らせていたんです。勿体ないですよね。

もし銀行に眠らせているお金がある方は、この記事を参考に現金貯金について一度考えてみてください。

Amazonギフトキャンペーンについて

ここからは、私の投資を始めてから貰ったAmazonギフトカード履歴のグラフを紹介します。


8月からクラウドファンティングの投資を始め、キャンペーンだけで、 【20000円】分ものAmazonギフトカードを受け取っています。

そして、青い折れ線グラフをみてわかるように最近になればなるほど金額が下がってきていますよね?

私が投資を始めた時はそこまでクラウドファンティングは注目されておらず、 どの会社もだいたい口座開設キャンペーンを実施していました。


具体例として、現在、不動産投資クラウドファンディングで有名な「COZUCHI」はもう口座開設キャンペーンを行っていません。
(2024年1月現在、キャンペーン復活中)


企業側は集客をするために、キャンペーンを行っているので人気が出たらキャンペーンをする必要がなくなります。

今現在実施しているキャンペーンも来月以降にはもうやらない可能性が高いです。

あの時やっておけばよかった!と後悔や損をする前に、キャンペーン期間中に貰えるものはもらっておくことをお勧めします。

私も登録だけ先にして投資は後日で後回しにしているサイトもまあまああります。笑

疑うひよこ

でも、投資系って営業電話が多いんじゃないの?

大手不動産会社だと営業電話すごいですよね。 

しかし、私が登録しているサイトでは営業電話なんてかかってきたことはありませんから、安心してください。


■アマギフキャンペーンサイト一覧(2024年2月時点)

サイト名キャンペーン情報
LEVECHY(レベチー)友達紹介キャンペーンで1000円分のAmazonギフト券プレゼント
COZUCHI新規登録だけで2000円分のAmazonギフト券プレゼント
TOMOTAQU(トモタク)新規登録だけで2000円分のトモタクポイントプレゼント
プレファン 新規登録だけで1000円分のAmazonギフト券プレゼント
CREAL現在キャンペーンはありません
汐留ファンディング現在キャンペーンはありません
Funds(ファンズ)新規登録だけで500円分のAmazonギフト券プレゼント
バンカーズ新規登録だけで1500円分のギフト券プレゼント(Amazonギフトも対象) ※現在は終了
マリタイムバンク新規登録だけで1000円分のAmazonギフト券プレゼント
Funvest新規登録だけで1000円分のAmazonギフト券プレゼント
利回り不動産新規登録で1000円分のワイズコインプレゼント
B-Den(ビデン)新規登録だけで1000円分のAmazonギフト券プレゼント ※現在は終了
CAPIMA(キャピマ)新規登録だけで1000円現金プレゼント

他にもクラウドファンディングのサイトはありますが、私が実際に登録してプレゼントが貰えた会社を抜粋しています。


今後、他にもおすすめできるお得なサイトをもっと探しておきます!


不動産クラウドファンディングとは?


改めて、不動産投資型クラウドファンディングの仕組みを説明します。

複数の投資家からお金を集めて、その集めた資金で不動産を取得して運営する仕組みを言います。

個人で不動産を購入する為には何千万円ものお金が必要になりますよね。

1人は無理だからみんなでお金を集めて不動産を購入しよう!ということです。

そのリーダーが運営事業者で、不動産投資に必要な手続き、運用を代わりにやってもらい、そこで得た利益をみんなで分けます。


悩んでるひと

でも、そのリーダーは面倒じゃないの? 何かメリットはあるの?


大きな会社であればあるほど、銀行でお金を借りて投資することが可能です。

ですが、銀行でお金を借りる場合、時間と様々な審査が必要となります。

そこで、一番てっとり早いのがこのクラウドファンディングでお金を募って、狙っている不動産を購入するという流れです。

直近の例ですと「COZUCHI」というサービスが「72億円」の資金調達に成功しています。

私も実際に投資しましたが、アクセスがつながらないほどの人気っぷりです…。それだけ注目されているということですね。

「72億円」という大金ですが、銀行ではなかなか借りることができませんよね?

このように人気が出ればでるほど、多くのお金を集めることができる!という、運営者側にもしっかりメリットがあるので、キャンペーンを行い投資家を募っているのです。

不動産クラウドファンディングをやってみたメリット・デメリット

実際に私が投資をやってみて感じたメリット・デメリットを紹介します。

メリットについて

  • 運用期間が短期間
  • 利回りが高い
  • 分配金が毎月貰える生活
  • 入金後、何もしなくていい

1つずつ説明していきます。

①運用期間が短期間

短期間で3か月から、長期間で2年間と案件によってばらつきはありますが、

メインは半年~1年以内ものが多いです。

1年後には戻ってくるお金になりますので、つみたてNISAなどの長期での運用と違い数年後使うかもしれない?

というお金も気軽に投資できるのが気に入っています。

私は来年の新NISAで満額投資したいと思っていたので、その間の投資にピッタリ!と思っています。

②利回りが高い

私の運用実績の平均で6%です。

最近クラウドファンディングへ参入してきた「汐留ファンディング」「レベチー」では利回り10%の募集がありました。

勿論、FXや仮想通貨のほうが儲かる金額は高いですが、リスクも大きいですよね。

私が紹介している不動産クラウドファンディングは今まで元本割れはなく、ほったらかし投資でOKなので精神的にも気が楽です。

yuyu

値動きもないので、購入や売却タイミングに悩むような優柔不断な私にとても合っています!

③分配金が毎月貰える

実は3月から分配金が毎月貰えるようになりました。

まだ毎月数千円の収入ですが、不労所得に憧れていたのでとても嬉しいです。

将来的には月10万円程度の配当金が欲しい…

もっと配当金を増やしてサラリーマン卒業するのが私の目標です。

④入金後、何もしなくていい

「ほったらかし投資」ですので、入金さえしてしまえば何もすることはありません。

忙しい人ママさんやサラリーマンで、副業で頑張ってるブロガーさんでもできます。

応募も基本抽選が多いので、通勤途中や隙間時間に応募するだけでOKです。

応募の仕方もぽちっと押すだけなので「1分」も必要ありません。 カップ麺を待つ間でも出来ちゃいます。

くま

yuyuさん、カップ麵ばかり食べてることがばれちゃうよ・・・

デメリットについて

  • 元本保証はない
  • 人気な案件は当選倍率が高く投資ができない
  • 雑所得になるので確定申告が必要(年間20万円以上の場合)

1つずつ説明していきます。

元本保証はない

出資法により、出資金元本の保証は禁止されていますので、保証はされません。
ですが、優先/劣後出資方式を採用している会社が多いので、もし何か損失があった場合、運用している会社側から先にリスクを負います。それでも負いきれない損失がある場合のみ、私たち投資家がリスクを負うかたちになります。

ですが、今紹介しているサイトは全て元本割れしていません。

リスクとしては、とても低いのかなと思っています。

②人気な案件は当選倍率が高く投資ができない

せっかく投資をしようと思っても投資が出来なければ意味はありません。

利回りが高い10%以上の募集は1000%近くの応募率になってることがあります。

当たる当たらないは運次第なので、リスク分散も含めいろいろなサイトに登録して投資チャンスを増やしていきましょう。

③雑所得になるので確定申告が必要(年間20万円以上の場合)

分配金は雑所得として分類されます。

年間で20万円以上超える場合は確定申告が必要になりますので準備を忘れずに。


不動産クラウドファンディング各サービスの特徴について

私が実際投資をしている不動産クラウドファンディング各社のレビューをしたいと思います。

サイト名最低金額事前入金特徴
T‘s Funding
(ティーズファンディング)
1万円不要メリット:利回りが高く、短期なので初心者が始めやすい
デメリット:途中解約ができない
COZUCHI 1万円不要メリット:利回りが想定を超える可能性がある
デメリット:人気NO1ゆえ、抽選がほぼ当たらない/
マイページの分配金スケジュールが反映されない
TOMOTAQU(トモタク) 10万円不要メリット:出資金額によりAmazonギフトカードが貰える/Twitterでご当地返礼キャンペーンなど豊富
デメリット:1口10万円からと高め
プレファン 1万円不要メリット:1口1万円から投資可能/自社の物件が多く入居率が非常に高く安心感がある
デメリット:抽選がなかなか当たらない、部分当選があるのがネック
CREAL 1万円必要メリット:1口1万円から投資可能/ 先着応募あり、時間待機すれば応募可能 /物件情報が丁寧
デメリット:途中解約ができない
汐留ファンディング 1万円不要メリット:利回りが10%と高い
デメリット:運用実績がないので少し心配(まだ数件)
オルタナバンク1万円必要メリット:利回りが高く、募集案件が多いので投資しやすい
デメリット:途中解約ができない
Funds1円必要メリット:1円から投資可能。投資先が上場企業が多い
デメリット:利回りがほかのサイトと比べて低め
LEVECHY(レベチー)1万円不要メリット:利回りが8~10%、リスクヘッジが手厚い
デメリット:実績がない、人気すぎて当選しにくい
ヤマワケエステート1万円不要メリット:利回りが10%以上多数、毎月募集案件が多く投資しやすい
デメリット:実績がない
SOLS(ソルス)5万円不要メリット:運用期間が短く、投資初心者が始めやすい
デメリット:募集頻度が少ない
※オルタナバンク、Fundsは貸付型クラウドファンディングとなります。

各サイトの特徴については、1つずつみていきましょう。

T‘s Funding(ティーズファンディング)

特徴は3つです。

  • 高利回り10%!運用期間が3か月~投資を始めやすい!クラファン初心者におすすめ!
  • 元本割れはなく、評判も良い!
  • 沖縄エリアの物件が多い!

こちらは沖縄を拠点した不動産クラウドファンディングサービスです。

2022年8月から運用を開始しており、今まで元本割れは一切なく安心できるサービスの1つです。

どんな物件があるのか見てみましょう。

直近の募集ファンドは、こちらです。

  • 利回り10%
  • 運用期間たったの3か月
  • 応募率6,310%

応募率がすごっ!めちゃくちゃ人気なんだね!

T‘s Funding(ティーズファンディング)募集ファンドの例

運用期間が3か月で利回りが10%!

これから不動産クラウドファンディングサービスを初めてみたいという人にはピッタリです。

なぜなら、私が初めて投資した時、本当にお金が返ってくるかどうか1年ぐらいモヤモヤして待っていたからです。

3か月なので利益自体はそこまで大きくないですが、それでも利回りは10%もあります。

デメリットとしては、非常に人気で当選できるかわかりませんが…

初心者こそ、ぜひ投資を検討してみてほしいサービスの1つでしょう。

もっと「T‘s Funding(ティーズファンディング)」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

参考記事:T‘s Funding(ティーズファンディング)の評判は?メリットデメリットを徹底調査しました!

合わせて読みたい

COZUCHI(コヅチ)

COZUCHI(コヅチ)特徴

特徴は3つです。

  1. 想定利回りに上限がなく、予定以上の儲けがでる可能性がある
  2. 人気すぎてなかなか当たらない(改善システムあり)
  3. マイページが見にくい(今後の分配スケジュールがわかりにくい)


私が知る限りの不動産投資型クラウドファンディング中ではNo1の人気だと思います。

人気の理由の1つとして、最近運用が終了した「目黒区東が丘レジデンス」でとんでもない利回りを出したからです。

■目黒区東が丘レジデンス(№66) 
運用開始日:2023年02月24日  最終配当利回り(年利):約34~35%(当初想定5.0%)

5%の利回りが34%~35%と大きく上回っています。

例えば、100万円を投資していたら5万円分の配当金予定が、34万円~35万円の配当金に化けます。

私はこの物件応募したのですが見事に落選したんですよね。


「COZUCHI」はこのように利益の上限を設けていないので、運が良ければかなりの利益になる可能性があります。

また、改善してほしい点は「マイページ」です。

予定収益スケジュールという項目があるのですが、一行に更新されません。

引用:COZUCHIマイページ

自分で計算するのが大変なので、マイページの更新を切望します。

もっと「COZUCHI」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

参考記事:COZUCHIは怪しい?実際に投資をやってみた結果を公開!

TOMOTAQU(トモタク)

特徴は3つです。

  1. キャンペーンが豊富!
  2. 先着応募が多く、狙えば確実に投資可能
  3. マイページが見やすい

トモタクは、総額120円万円の投資をしています。

毎回何かしらキャンペーンをやっているのが特徴で気に入っています。

投資額に応じたAmazonギフトカードをプレゼントや、Twitter上でのご当地返礼キャンペーンなどがあります。

直近の募集案件だと、先着100名様にAmazonギフトカードをプレゼントするキャンペーンもありました。

特にご当地返礼キャンペーンは当選率も高く、過去3回当選しています。

自分が投資しているエリアのご当地の名物が食べれるのっていいですよね。

また、マイページはとても見やすく今後の配当金スケジュールも一目でわかるので重宝しています。

引用:トモタクマイページ


物件によりますが、1年1回の配当金ではなく、1年に数回の配当金のものが多く、毎月不労所得を得ることができます。

デメリットについては、最低出資額が1口10万円からということ。

他のサイトが1万円からですので、ちょっと高いなと感じてしまいます。

もっと「トモタク(TOMOTAQU)」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

参考記事:トモタク(TOMOTAQU)をやってみた!評判や口コミなど徹底解説!

プレファン

特徴は3つです。

  • 運用期間が6か月と短期が多め
  • 自社マンションに投資することが多く安心感あり
  • 期間が短いからこそ利回りが低め

運用期間が6か月と短期間なので投資の恩恵を早く得ることができます。

ですが、利回りの計算に注意してください。

年利10%のファンドの場合、1年間投資した場合利益が10%ですよ。ということになります。

もし6か月の場合は、その半分の5%ということになります。

100万円投資した場合は、50000円の分配金となります。

まだプレファンさんに投資をしてていない理由は、短期すぎるという点で、見送っています。


引用:公式サイト

先月は終了していた新規登録のみでのキャンペーンが復活しました!!

当サイトのリンクから、キャンペーンが発生します(検索からだとキャンペーンの表示がありません)

もっと「プレファン」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

参考記事:プレファンの評判は?今なら新規登録でAmazonギフト券キャンペーン中

CREAL(クリアル)

特徴は3つです。

  • 物件紹介が動画もあり丁寧!
  • 応募が先着なので待機すれば確実に投資可能
  • 保育園や老人ホームなどESG活動や、地方創成化に積極的
引用:クリアル公式サイト ファンド一覧より

クリアルは、物件の紹介が非常に丁寧なことが特徴です。

実際に投資する物件って静止画だけだとイメージつきにくいですよね?

クリアルでは、物件の中の様子の動画も公開されているので非常にイメージが付きやすいので 「ほったらかし投資」とはいえ、ここの物件の大家さんなんだな~と実感がわくのが嬉しいポイント。

私は今後、不動産投資にも挑戦したいと思っているので、細かい物件情報は非常に勉強になります。

また、募集方法が抽選ではなく、先着が多いで、確実に投資した方には最適です。

だいたい20時募集開始が多いので、ちょうと私は子供の寝かしつけの時間で逃してしまうことが多く投資割合として少な目になっています。

更に、お友達紹介キャンペーンもありますので、投資を気になっているお友達に投資を紹介すれば双方にメリットがあります。

1万円から投資が可能なので、お友達紹介キャンペーンで貰った1万円で投資すれば、リスクは完全に0です。

貰ったお金で投資をして、1年後、5年後、10年後とどんどんお金を増やしていきましょう。

もっと「クリアル」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

参考記事:【株価も上昇中!】CREAL(クリアル)の評判やメリット・デメリット

汐留ファンディング

特徴は3つです

  • 利回りが10%とかなり高い
  • 実績が少ない
  • 人気が高く抽選が当たらない

2023年3月にできたばかりの新サービスです。

新規開設キャンペーンきっかけで、私も新規登録をし500円分のAmazonギフトカードを貰いました。

記念すべき初の募集ファンドは、利回り10%でした。

私も応募しましたが、応募率も1000%近くあり残念ながら落選です。

初回だけの客寄せのための年利10%案件かな?と思っていましたが、2回目以降も年利10%の案件です。

引用:汐留ファンディング公式サイトより
引用:公式サイト
疑うひよこ

直近の倍率2000%越え!?

第1号では、1000%越えでしたが、4号では2000%越えです…

とてつもない人気っぷりですね。

ですが、新規参入のサービスということもあり実績がまだありません。

投資をするにしても少額からの投資をすべきだと私は思います。

そして、私はまだ当選できておりません!

次回こそ、当選して高利回りファンドへの投資をしたいです。

もっと「汐留ファンディング」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

参考記事:【利回り10%】汐留ファンディングの口コミ・評判は?【応募してみた結果】

LEVECHY(レベチー)

LEVECHY(レベチー)の特徴は下記の3つ!

事業者リスクの軽減(倒産隔離)
もし倒産しても、倒産隔離といって運営会社とは切り離して運用しており、
私たちの投資家への影響が非常に少ない点

レバレッジを効かせたスキーム
ローンを金融機関から引くことにより、通常より高い利回りが実現可能である点

高利回り!
地回りが8%~10%と非常に高いです。

サービス開始から間もないですが、大人気の理由はこの2点だと思っています。

やはり利回りが高い点、いいですよね!8~10%は非常に魅力です。

かつ、投資家のリスクヘッジもしっかり考えている点が評価できます。

個人的に今、勢いが一番あるクラファンだと思います。

あとね、マスコットキャラのレベチー犬がかわいい。笑

今ならお友達紹介キャンペーンも実施中です。

もっと「LEVECHY(レベチー)」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

参考記事:レベチーは怪しい?評判は?高利回りの秘訣を徹底調査!

合わせて読みたい

ヤマワケエステート

ヤマワケエステート特徴とは

特徴は3つです。

  • 利回り10%以上が多数で運用期間が1年以内が多い
  • 毎月の募集が多い!月に2、3件の募集があり、好きなものに投資がしやすい
  • 出来たばかりで実績がなく、その点少し不安

2023年12月にローンチした不動産クラウドファンディングにも関わらず、SNSでは話題が多く人気です!

個人的にも大注目しているサービスの1つです。

他のクラウドファンディングとの違いは、利回りがバグかなってぐらい高いファンドが!!

これは過去のものだけど、今でも利回り18%など多数の募集がありますよ!

ヤマワケエステート利回り84.6%の募集

更にファンドによっては、「優待」がついてるものが多いので投資以外の楽しみもあります。

でも、一番オススメする点は、\募集案件の多さ!/

大丈夫かな?ってぐらい月に2.3件募集があるので、人気すぎて投資ができないということがありません。

確実に投資を狙いたい人はオススメの不動産クラウドファンディングですね。

もっと「ヤマワケエステート」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

参考記事:【利回り84.6%!?】ヤマワケエステートの評判とメリットデメリットについて調査しました!

もっと詳しく

番外編:オルタナバンク

特徴は3つです。

  • 利回りが高い(4~12%)
  • 案件が多く投資しやすい
  • 第一種金融商品取引業者が運営

オルタナバンク画像

引用:公式サイト

オルタナバンクは、第一種金融商品取引業と、第二種金融商品取引業を取得している証券会社であるSAMURAI証券株式会社が運営する貸付型クラウドファンディングです。

他のファンドとの大きな違いは、あまり世に出回らなかったオルタナティブ投資と呼ばれる一部の機関投資家が行っていた投資を、オルタナバンクが小口化して私たち個人が投資できるようにしていている点です。

また、投資対象を組み合わせてパッケージ化することで、さらに商品のバリエーションを増やし、手軽に分散投資を行うことができるようになっています。

貸付型クラウドファンディングとは?


オルタナバンクは、「貸付型クラウドファンディング」に該当します。
貸付型クラウドファンディングは、事業者を通じて融資を行い、投資家が利息の一部を利益として受け取るクラウドファンディングです。

さらに投資対象が国内だけでなく、世界中の魅力あふれる資産が投資対象となります。

ファンド一例
引用公式サイト

一般の投資家ではアクセスできない国内・国外の資産が投資対象になります。
国内の不動産ばっかり…という方は、オルタナバンクで分散投資をしてもいいかもしれません。

でも1つだけデメリットをいうと、サイトのデザインが魅力出来ではない。
もう少し親しみやすいデザインだと安心して投資できるのになと思っています。
※オルタナバンクのセミナーでも同じことをおっしゃってる方がいました。

もっと「オルタナバンク」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

ちょうど今、累計200億円突破のお得なキャンペーンをやっているのでこれから始める人は「今」がチャンスです!

参考記事:利回り9.9%!怪しいオルタナバンクをやってみた|入金方法から払戻までを解説

今ならキャンペーン実施中!

番外編:Funds(ファンズ)

特徴は3つです。

  1. 1円から投資が可能
  2. 参加している企業は審査をクリアした厳選企業のみ!
  3. 優待特典が用意されている場合も

他のサービスとの大きな違いは1円から投資ができる点です

1円なら気軽に誰でも投資を始めることができますよね。

引用:公式サイト

また、投資先が誰でも知ってる企業や、上場企業がほとんどです。

今回紹介したサイトの中で、1番リスクが低いと思います。

ですが、デメリットもあります。

利回りが1.5~2%程度とほかのサービスと比べかなり低めです。

私はちょっと物足りない気がして、投資は10万円しか投資していませんが、1000円程度の配当金を得ています。

なんでもコツコツ投資していくことがやはり大事かなと思います。

もっと「Funds」について詳しく知りたい!という方はこちらを参考にしてみてね。

参考記事:やってみた!Funds(ファンズ)のキャンペーンや評判を徹底解説【最新12月】

まとめ :忙しい人こそ不動産クラウドファンディングがおすすめ!

忙しい人こそ不動産クラウドファンディングがおすすめ!

今回は実際に不動産投資クラウドファンディングをやってみた結果をもとに、忙しいママやサラリーマンでも出来るほったらかし投資の魅力について紹介しました。

銀行に眠らせているお金がある方は、このまま眠らせていてもお金自体は減少しませんが、物価が上昇を続けていくにつれてどんどん価値が下がってしまいます。

余剰資金があるのであれば、短期間かつ、ほったらかしで投資ができる

「不動産投資型クラウドファンディング」への投資をオススメします。


そんな余剰資金がないよ~という方は、キャンペーンに便乗して登録だけしてお金をもらっておきましょう。

人気がでたらお得なキャンペーンからどんどん終了していきます。

今!行動すれば、数か月後には数千円~数万円の利益になるはずです。

私は10年以上前に先取り貯金をしたからこそ、貯金が1,000万円を超えその資金で投資をし、今では資産2000万円を突破しています。

大金持ちじゃない限りどうしてもお金を増やすには時間がかかってしまいます。

なので1日でも早くお金を増やすための行動が私は大事だと考えています。

勿論、投資はリスク0ではありませんので、必ず余剰資金での投資を心がけ、余剰資金がない方は、下記のような「みんなの銀行」「UI銀行」などの現金が貰えるキャンペーンを駆使してお金をコツコツ増やしていきましょう。

参考記事:みんなの銀行のデメリットは?プレミアムの解約の仕方をスクショ付で解説

参考記事:危険?怪しい?UI銀行の評判と口コミを徹底調査!

何も行動しなければお金は絶対に増えません。

そして、不動産クラウドファンディングは即、お金が増えるわけでもありません。

私自身1年間投資をやってみてやっと毎月の配当金が手に入るようになったので…。


1年後の未来、配当金生活を想像してみてください。

たとえ少額でも不労所得を得られる未来、うれしくないですか?

そんな未来をかなえるため、各サイトへの投資家登録から行動してしてみるのはいかがでしょうか?

この記事で投資をはじめるキッカケになれば、とても嬉しいです。



  • この記事を書いた人

yuyu

子育てママの配当金生活を目指すブログ
育児と仕事を両立しながらできる
ほったらかし投資に挑戦
初心者向けにお金の知識を発信
投資総額1000万円越え
投資歴7年|FP資格|クラファン歴1年
30歳後半|息子2歳

-不動産クラウドファンディング
-, ,