広告 ソーシャルレンディング

利回り9.9%!?オルタナバンクをやってみた!入金方法から払戻までを徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。

この記事のまとめ

  1. 利回り9.9%のオルナタバンクへ30万円投資をしたら、2か月後にちゃんと2,072円もお金が増えた
  2. 更に1年後には、10万円分の分配金が貰える予定!
  3. 累計申込み金額は200億円を突破し、怪しい投資先ではなく、安心である!
  4. オルタナバンクの登録から入金方法~払戻までの流れをスクショで解説!

投資歴7年、投資額は2000万円以上のyuyuです。

私は分散投資のため、新NISA以外にも、クラウドファンディングへ1000万円近く投資しています。

オルタナバンクは利回りが10%近いものも多く、怪しい投資先ではないかと思いますよね?

  • オルタナバンクに興味があるけど、実際に投資をやっている人の結果を見てから投資をやってみたい
  • 利回りが高すぎて怪しい! 詐欺なのでは?

こんなお悩みを解決します。

本記事では、実際に私がオルタナバンクで投資をやってみたの運用結果について公開しています。

この記事を読めば、実際にオルナタバンクへ投資をやってみたイメージ、投資ファンドへの応募、入金方法、払戻までの流れがわかるようになります。

\オルタナバンクの公式サイトをチェックしてみる/

オルタナバンク公式サイト

オルタナバンクをやってみた! 私の運用実績を公開

オルタナバンクへの投資を4件やってみた結果、既に2件運用が終了し、お金が増えて戻ってきています!

では、実際に私が運用しているファンドと投資金額を公開します。

オルタナバンクをやってみた運用実績について
マイぺージより
タイトル利回り金額運用期間利益ステータス
【元利金一括返済】国内外分散 短期運用型ID6566.5%30万円12か月1万9500円(予定)運用開始前
累計申込金額200億円突破記念ファンドID6438.5%100万円12か月8万5000円(予定)運用中
【初回投資応援・短期運用・毎月分配】長時間募集型ID5954.0%30万円3か月3,140円(税引き後)終了
【利回り9.9%】投資家還元ファンドID5759.9%30万円1か月2,072円(税引き後)終了
私のオルナタバンク投資実績


私は2023年5月にオルタナバンクでの投資をスタートしました。

現時点の投資状況は、4件投資済みで、1件運用中、もう1件が運用開始前の合計4つのファンドに総額190万円を投資済です。

最初は利回りが9.9%と高すぎるし、怪しいと思い、30万円のみ投資をしました。

1番最初に投資をしたオルナタバンクの投資先
引用:オルタナバンク公式サイト

でも、ファンドは運用期間が1か月ということもあり、すぐお金が戻ってくるのが魅力だなということで思い切って投資をスタート!

初めて利用するサービスはなるべく、短期間の運用のものを選ぶようにしているよ!

そして、予定通り2か月後にお金が戻ってきたので、この30万円をもとでに2つ目のファンドへ応募を。

更に200億円突破記念で、オルナタバンクが利回り8.5%と超アツいファンドになっていたので、新規で追加100万円。

そして、2つ目に戻ってきた30万円を4つ目のファンドへ応募中しているという状況です。

一度、投資の流れを作ってしまえば、新規で入金しなくてもぐるぐるお金を回すことができることがいいなと思っています。

オルタナバンクをやってみた!配当金が貰えるまでの流れは?

一番最初に投資をした2023年5月に投資をした下記のファンドで説明していきます。

1番最初に投資をしたオルナタバンクの投資先
引用:オルタナバンク公式サイト

■ファンド名:【利回り9.9%】投資家還元ファンドID575
■運用期間:1か月
■利回り:9.9%(税引き前)
■投資上限:1人あたり30万円まで

募集開始は、2023年5月12日。

で、実際に返還されたのは7月11日です。

運用期間は1か月ですが、募集開始からみると約2か月くらいかかっていますね。

悩んでるひと

運用期間が1か月だからすぐかと思ったけど、すこーし時間がかかるみたいです。


しかも、私は5月12日ディズニーランドで遊んでいました。

遊んでいる中、先着での投資を応募し(わずか数秒)、2か月後には2,072円がデジポット口座に振り込まれたことになります。

たった2000円?と思うかもしれませんが、時給1000円のアルバイトの場合2時間労働です。

疑うひよこ

ひよこの僕でも投資を選ぶかな~

そうですよね、オルナタバンクでの投資は他の不動産クラウドファンディングサービスと同じで、

1度申し込みをしたら運用期間が終了するまで何もせずにほったらかしにしておくだけでいいんです。

同じ投資でも、株価のように値動きに一喜一憂しなくて済むのが私が好きなところです。

払戻依頼をする場合は?

戻ってきたお金を払い戻しする方法を説明します。

マイページから口座情報を確認しましょう。

オルナタバンクの払い戻し方法について
引用:マイページ

上記の画面で「払戻依頼」をクリックすると簡単に指定の口座へお金を出金することができます。

ですが、気を付けなければならないのは「出金手数料」です。

手数料が無料になるのは、「GMOあおぞらネット銀行」のみです。

オルナタバンク払戻手数料一覧について
引用:公式サイト

GMOあおぞらネット銀行以外の場合、「145円」手数料がかかってしまいます。

GMOあおぞらネット銀行をもっていない方は新規で作成するか、ある程度お金がまとまってから出金することを推奨します。

ですので、なるべく私は返還されたお金はもう一度違うファンドへ投資するか、どうしても出金したくなった場合はある程度まとまった金額になってから出金するようにしたいと思っています。

\オルタナバンクの公式サイトをチェックしてみる/

オルタナバンク公式サイト

オルタナバンクをやってみた人の評判や口コミについて

私自身の運用実績を紹介しましたが、実際にオルナタバンクで投資をしている方の評判も調査をしてみました!

SNS上での評判や口コミを調査してみました!

オルナタバンクの良い口コミについて

オルナタバンクでは、投資金額によるキャッシュバックキャンペーンをよく実施しているのですが、SNS上でも好評なようです。

また、毎月分配される嬉しさや、マイページの見やすさなど評判が良い口コミが多くみられました。

オルナタバンクの悪い口コミについて

オルナタバンクの自体に悪い評判や口コミはありませんでした。

が、昨年に社名が変更したことについてお知らせが不十分だったのか、不満な声がありました。

また、私も同じことを思っていましたが、ファンド名ですよね。

堅苦しいというか、もう少し柔らかなファンド名にしてほしいなという意見がちらほらありました。


オルタナバンクとは? 

ここからはオルナタバンクについて詳しく説明してきます。

引用:公式サイト

オルタナバンクは、第一種金融商品取引業と、第二種金融商品取引業を取得している証券会社であるSAMURAI証券株式会社が運営する貸付型クラウドファンディングです。

2023年に「SAMURAI FUND」から、「オルタナバンク」へ名称変更しました。


他のファンドとの大きな違いは、あまり世に出回らなかったオルタナティブ投資と呼ばれる一部の機関投資家が行っていた投資を、オルタナバンクが小口化して私たち個人が投資できるようにしていている点です。

また、投資対象を組み合わせてパッケージ化することで、さらに商品のバリエーションを増やし、手軽に分散投資を行うことができるようになっています。



貸付型クラウドファンディングとは?

オルタナバンクは、「貸付型クラウドファンディング」に該当します。

貸付型クラウドファンディングは、事業者を通じて融資を行い、投資家が利息の一部を利益として受け取るクラウドファンディングです。

不動産投資や⾦投資、未上場株式投資など、流動性・換金性が低い代わりに潜在的なリターンが大きく、経済動向の急激な変動の影響を受けにくいため、「中・長期的な運用」や「将来に向けた資産形成」の手段として注目を集めています。

※公式サイトより引用

私たちへのリターンは何か?というと、貸付した企業からの利息が元となります。

仮想通貨やFXとは違い、日々値動きが変動するものではないので、一度投資をしたら運用終了までほったらかしでOKです。

忙しいサラリーマンや、子育てママさんにぴったりの投資手法なんです!


オルタナバンクをやってみた私がオススメする理由

ここからは私がオルタナバンク をおすすめする5つの理由を説明していきます。

  1. 世界中の魅力あふれる資産が投資対象
  2. 1万円から手軽に、少額で始めるオルタナティブ投資
  3. 高いリターンで長期的な資産形成を実現
  4. 第一種金融商品取引業者が運営
  5. 貸付型ファンドの元本償還実績100%

おすすめ1:世界中の魅力あふれる資産が投資対象

オルナタバンクの取引扱いファンド一覧について
参考:商品一覧より抜粋

オルタナバンクは一般の投資家ではアクセスできない国内・国外の資産が投資対象です。

⾦銭債権や不動産、未上場株式など市場にあまり出回っていない魅力あふれる資産への投資をすることができます。

yuyu

投資対象を組み合わせてパッケージ化することで、さらに商品のバリエーションを増やし、手軽に分散投資を行うことができるね!


おすすめ2:1万円から手軽に、少額で始めるオルタナティブ投資

疑うひよこ

1万円からはわかるけど、オルタナティブ投資って何?


私もオルタナバンクを投資家登録して初めて「オルタナティブ投資」という意味を知りました。

オルタナティブ投資とは

オルタナティブ投資とは、上場株式や債券のような「伝統的資産」以外へ投資することを指します。
不動産投資や⾦投資、未上場株式投資など、流動性・換金性が低い代わりに潜在的なリターンが大きく、
経済動向の急激な変動の影響を受けにくいため、「中・長期的な運用」や「将来に向けた資産形成」の手段として注目を集めています。

要するに、世界の経済情勢にあまり左右されない部分へ投資をするので、安定性があるということです!

ひよこも言っているけど1万円から投資が可能なので、投資初心者でも挑戦しやすい金額も推しポイントの1つです。


おすすめ③:高いリターンで長期的な資産形成を実現

公式サイトによると固定利回りはなんと「4~12%」の利回りを実現しています。

これが実現できる理由は、優良なオルタナティブ資産を小口化し、オンラインで提供しているため、可能となっているそうです。

「新NISA」の人気の投資信託でもだいたい3~5%ぐらいといわれている中、短期でここまでの利回りは非常に高いと思います。

yuyu

これまで培ったノウハウを生かし、極力手数料を抑えて、私たちへの還元を頑張っているみたいです。


おすすめ④:第一種金融商品取引業者が運営

第一種金融商品取引業 第二種金融商品取引業 電子募集取扱業務 3つ合わせて登録を受けているのは日本でわずか8社のみです。 ※2023年4月時点。
引用:公式サイト

日本で「第一種金融商品取引業」と、「第二種金融商品取引業」、そして「電子募集取扱業務」も合わせて登録を受けているのはわずか8社のみです。

ソーシャルレンディング業を行うには第二種金融商品取引業の取得のみで十分ですが、SAMURAI証券は取得のハードルがより高い第一種金融商品取引業も取得しているため、より堅実に運営が行われていると思います。

それだけ、しっかりしている会社ですし、安心してお金を預けることが出来ます。

おすすめ⑤:貸付型ファンドの元本償還実績100%

オルタナバンクは証券会社としての厳格な審査体制によって、償還遅延が今までありません。

勿論、投資なので100%安全ということはありませんが、今まで一度も元本割れしたことがないのは安心材料の1つになります。

累計申込金額はなんと、200億円を超えているんです!!!


オルタナバンクをやってみて感じたデメリットについて

特徴を説明してきたので、オルナタバンクのデメリットも挙げていきますね。

  1. 元本が保証されていない
  2. 途中解約ができない
  3. 入金手数料がかかる


1つずつ、説明していきます。

デメリット①:元本が保証されていない

これはもう投資をするにあたって仕方ないことです。

ですが、過去に元本割れは1度も発生しておりませんので、安心して投資が出来る企業だと思います。

累計申込金額はなんと、200億円!それだけで安心できる判断材料ですよね!


デメリット②:途中解約ができない

一度投資をすると途中で解約することができません。

すぐ使う可能性があるお金ではなく、余剰資金で投資を行うようにしましょう。

また運用期間も1か月からのものもありますので、不安な方は最初は短期間から投資をしてみることをお勧めします。

また、どうしても途中解約をしたいという場合は、不動産クラウドファンディングのCOZUCHIさんが途中解約が可能なので、そちらも検討してみましょう。


デメリット③:入出金手数料がかかる

投資へ応募する為にはデジポット口座へ入事前に金する必要があります。

先着で応募する際は、必ず事前に入金するのを忘れないで!!!


残念ながら入金手数料は投資家負担になりますので、必ず振込手数料が無料になるネット銀行から申し込むようにしましょう。

いちいちここで手数料を払ってしまうと損です。

私のオススメネット銀行は「住信SBIネット銀行」です。

参考記事:コンビニATM手数料無料!?住信SBIネット銀行をオススメする理由

詳しく知りたい

オルタナバンクをやってみたい!口座開設方法について

オルナタバンクの口座開設方法について、スクショ付きで説明しますね!

なんと、登録は簡単!たった5分で出来てしまいます。

PCよりスマートフォンからがやりやすいですよ。

  1. アカウント・口座開設の申込
  2. 本人確認書類提出
  3. マイナンバーのご提出←忘れる方が多いです!
  4. 投資を開始(デジポット口座へ入金)

①アカウント・口座開設の申込

オルタナバンク の公式サイトへ。

アカウントは、メールアドレスとパスワードの登録のみで口座開設いただけます。
申込後はメールボックスに届く案内に沿って氏名・住所・銀行口座情報など、アカウント・口座開設に必要な情報を入力。

登録方法は下記の図解を参考にしてみてね!

オルナタバンクのスマホでの登録方法について
オルナタバンクのスマホでの登録方法について


②本人確認書類提出

口座開設にあたり本人確認書類(運転免許証やパスポート、マイナンバー)を提出します。

なお、本人確認書類は、お手持ちのスマートフォンで撮影いただいた画像をアップロードします。

※郵送でも可能ですが時間がかかるのでおすすめしません!

オルナタバンクのスマホでの登録方法について



③マイナンバーのご提出

撮影が完了したらマイナンバーのページに戻って、マイナンバーの登録をクリックします。

そこからマイナンバーの画像をアップロードして送信をします。

オルナタバンクのスマホでの登録方法について

最後に、メールが届いたら登録完了です!

yuyu

最短で、翌日の場合もあるし、だいたい2~3営業日以内には審査の結果がメールで届くよ~!

④投資を開始

オルナタバンクへの登録が完了したら投資ができます。

デポジット口座にご入金いただき、商品一覧より投資したい商品を選択。

オルタナバンクは事前入金必須なので、投資募集日より前に入金をしておきましょう。

オルナタバンクの入金方法について

くま

入金はどうやってやるの?

入金方法は、ログイン後、「マイページ」→『投資資金振込先』(画面の左側)をご確認ください

※これは参考例なのでちゃんと自身のマイページの振込先を確認してくださいね!

振込手数料は投資家自身の負担ですので、ネット銀行など手数料無料の銀行から振り込みをしましょう。


オルタナバンク入金先について
引用:公式サイト

オルタナバンクの最新キャンペーン情報について

オルタナバンク最新キャンペーン情報

オルタナバンクで初めて投資をする人、これまで投資をしていた人向けのキャッシュバックキャンペーンが実施中です。

これが激アツなんです…!

どれだけすごいかというと…

yuyu

1%キャッシュバックということは、利回りが7%の場合、実質7%+1%で利回り8%になるってことです!

■キャンペーン期間
~2024年5月16日日(木)23:59まで


■キャンペーン概要
①オルタナバンクで初めて投資をされるお客様
初回取引50万円以上、投資金額の1%をキャッシュバックいたします。


②オルタナバンクでご投資頂いている全てのお客様
キャンペーン期間中での累計投資金額に応じ、キャッシュバックいたします。


※公式サイト引用


>>>オルタナバンクの初回投資応援キャンペーンを詳しくみる

オルナタバンクのよくある質問

オルナタバンクでのよくある質問をまとめてみました。

オルタナバンクは途中解約できますか?

できません。

一度、投資をしたら運用終了まで解約はできませんので、必ず余剰預金で投資をするように心がけましょう。

オルタナバンクの最低投資額はいくらですか?

最低投資金額は1万円から可能です。

1万円からなので、飲み会を2回程度我慢すれば投資できる金額ですよね?

初心者でも始めやすい金額であるといえるでしょう。

オルタナバンクでのお金の引き出し方は?

払戻のやり方については、コチラにスクショ付きで説明しています。

タップすれば、飛べるので参考にして下さい。

オルナタバンクでは、確定申告は必要ですか?

オルタナバンクの収益は雑所得扱いとなります。

利益が年間20万円を超えると確定申告しなければなりません。

確定申告をする際には、年間取引報告書というものが必要です。

マイページにある「電子交付書面」を選択すると、年間取引報告書がダウンロード可能です。

だいたい2月上旬から2月中旬頃からダウンロードできるので、収益が20万円を超えた人は必ずチェックしてください。

詳しくはお近くの税務署へ相談してみてくださいね!

まとめ:オルタナバンクをやってみた結果、お金を増やすことに成功

利回りで怪しいオルタナバンク を実際にやってみた運用実績を公開してきました。

タイトル利回り金額運用期間利益ステータス
【元利金一括返済】国内外分散 短期運用型ID6566.5%30万円12か月1万9500円(予定)運用開始前
累計申込金額200億円突破記念ファンドID6438.5%100万円12か月8万5000円(予定)運用中
【初回投資応援・短期運用・毎月分配】長時間募集型ID5954.0%30万円3か月3,140円(税引き後)終了
【利回り9.9%】投資家還元ファンドID5759.9%30万円1か月2,072円(税引き後)終了
私のオルナタバンク投資実績
悩んでるひと

で、お金は増えたんだよね?

はい、実際にオルタナバンクへ30万投資を半年間やってみた結果、、、、5,212円ものお金が増えました!

しかも、1年後には更に約10万円ほどの分配金が支払われる予定です。

好条件すぎて怪しい投資なのでは?

と思った方は、これで安心できたのではないでしょうか?

実際に累計申込金額も200億円超えてる実績もあり、しっかりと安心して投資ができるサービスの1つといえるでしょう。

このオルタナバンクですが、私は下記のような方が向いていると思っています。

  1. 投資をしたいけど忙しくて時間がとれない人
  2. 1万円以上の余剰資金がある人
  3. 高利回りの商品に興味がある人
  4. 配当金生活を体験したい人

実際に私はディズニーランドで子供を抱っこしながら、投資をぽちっとしただけでお金を増やせています。

忙しいサラリーマン、子育て中のパパママでも、誰でも数秒スマホを触れる時間があればだれでも投資は可能です。

オルタナバンク でのほったらかし投資の魅力が少しでも伝われば嬉しいです。

投資も最低1万円から応募できますので、銀行に眠らせているお金がある方は、まずはオルタナバンクの口座開設をしてみてはいかがでしょうか?

\激アツファンドへ投資する準備をしていこう/

オルタナバンク公式サイト

オルタナバンク

本内容は事業者の公式サイトから抜粋した情報をもとに執筆者個人の感想を加えたものです。
また、実績は過去の実績であり、将来の運用成果を保証するものではありません。
正確な情報は、事業者の公式サイトにてご確認ください。
なお、本記事は情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。
投資に関する意思決定は、事業者の公式サイトにて個別商品・リスク等の内容をご確認いただき、ご自身の判断にてお願いいたします。

  • この記事を書いた人

yuyu

子育てママの配当金生活を目指すブログ
育児と仕事を両立しながらできる
ほったらかし投資に挑戦
初心者向けにお金の知識を発信
投資総額1000万円越え
投資歴7年|FP資格|クラファン歴1年
30歳後半|息子2歳

-ソーシャルレンディング
-,