広告 米国株

【楽天証券】ジュニアNISAで入金から買付する方法(スマホでOK)

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは。yuyuです。

  1. 無事にジュニアNISAの口座開設が終わって、いざ入金をしようと思ったけど入金方法がわからない!
  2. 銘柄の購入方法はどうやってやるんだろう・・?

そんなお悩みを解決します。

今回は実際にスマホのスクショを使いながら丁寧に解説していきますね。

この記事でわかること

  1. 楽天証券でのジュニアNISAの入金方法について
  2. 子供の名義または親の名義銀行口座から入金する方法
  3. 買付までの流れ

ジュニアNISAの買い付けは2023年12月までです。

せっかくの非課税枠を無駄にすることなく、活用していきましょう。

【楽天証券】必要な銀行口座について

疑うひよこ

子供名義の銀行口座がない!!

楽天証券のジュニアNISAでは、子供名義の銀行口座ではなく、親名義の銀行口座からでも入金が可能です。

  1. 親名義の銀行口座
  2. 子名義の銀行口座

【楽天証券】ジュニアNISAへ入金する方法(スマホ)

ジュニアNISAへ入金する方法
  1. 子名義の楽天証券へログインをする
  2. 右上のメニューから【入出金・振替】をタップ
  3. リアルタイム入金をタップ
  4. 金額を入金をする
  5. 親または子どちらの名義の銀行口座か選択
  6. 入金完了

では、1つずつスクショを使いながら解説してきます。

銀行口座から楽天証券へ入金する

step
1
子名義の楽天証券へログインをする

楽天証券へログインする

step
2
右上のメニュー→【入出金・振替】をタップ

楽天証券のマイメニュー選択
楽天証券で入出金を選択

step
3
リアルタイム入金から入金をします

楽天証券のマイページ
楽天証券へ入金できる銀行一覧

お持ちの銀行を選択してください。

リアルタイム対応な銀行は下記です。

下記以外の銀行はリアルタイム入金ができませんので、銀行口座側から楽天証券へ振込入金をして下さい。

提携金融機関一覧

  • 楽天銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 関西みらい銀行
  • セブン銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行
  • 広島銀行

step
4
金額を入金をする

楽天証券へ入金したい金額

お好きな金額を入金する。

銀行口座の限度額設定がが初期設定のままだと、10万円程度しか入金できません。
必要な金額分の入金限度額設定を解除しておいてください。

step
5
親または子どちらの名義の銀行口座か選択

yuyu

今回は親の銀行口座から入金します。

楽天証券での振込元を選択

step
6
銀行側のログインを行って入金を行う

銀行口座側のログイン

【楽天証券】未成年口座からジュニアNISA口座へお金を移動する

  1. 未成年口座からジュニアNISA口座へお金を移動する

step
1
TOPページに戻り、メニューをタップ

楽天証券のマイページメニュー

step
2
右上のNISA/つみたてNISAを選択

楽天証券でのNISA/つみたてNISA選択

step
3
PCサイトへ移行し、未成年口座の預り金を移すを選択

未成年口座の預り金を移すを選択

step
4
入金した金額を赤枠に入力する

未成年口座の預り金を移す金額を入力
yuyu

コレでジュニアNISAにへの入金は完了です!

【楽天証券】ジュニアNISA枠での買い付け方法

ジュニアNISA口座にお金が移動して、やっと投資が可能になります。

ここから買付の手順を説明します。

step
1
「株式」や「投資信託」を注文をする

yuyu

今回は投資信託を注文する流れにしますね。

楽天証券で投資信託を買う

step
2
買いたいファンド名を赤枠に入力

yuyu

決まってない方はランキングから選択することもできますよ

楽天証券で投資信託を注文をする

step
2
スポット購入をします

金額と、NISAを選択したのを確認して、確認をタップ。

楽天証券で注文内容を確認
yuyu

この時期に購入される方は一括で買える金額を購入しましょう!

親名義の銀行から入金する際の注意点

親の名義銀行口座から入金する場合は、必ずリアルタイム入金のみで行ってください。

通常の振込方法で入金すると、親と子の名義が違うので入金がされません。

払い戻しなどかなり面倒な手続きが発生するので気を付けてください。

yuyu

あおぞら銀行を使っている方は特に注意してください。利用可能な銀行対象外となっています。

まとめ:【楽天証券】ジュニアNISAで入金から買付する方法(スマホでOK)

ジュニアNISAへ入金する方法
  1. 子名義の楽天証券へログインをする
  2. 右上のメニューから【入出金・振替】をタップ
  3. リアルタイム入金をタップ
  4. 金額を入金をする
  5. 親または子どちらの名義の銀行口座か選択
  6. 入金完了
  7. 未成年口座からジュニアNISA口座へ資金移動
  8. 好きな銘柄を買付する ※NISA区分注意

以上、楽天証券での銀行口座からジュニアNISAへの入金方法と買付方法の流れでした。

ジュニアNISA口座を開設したけど、そのまま放置・・・。

なんて方はせっかくの非課税枠80万円です。

少しでも余剰資金がある方は年末までに入金&買付を行ってジュニアNISA投資をしてみてはどうでしょうか。

激アツキャンペーン情報

新規登録でAmazonギフト券が2,000円分貰えるキャンペーン実施中!

COZUCHIアマギフ最新情報

キャンペーンの詳細は下記です。

▼キャンペーン期間
2024年4月30日(火)までに投資家登録を申請すること
②審査を経て、投資家登録が完了すること

▼キャンペーン内容
COZUCHIに初めて投資家登録Amazonギフトカード2,000円分
投資家登録から180日以内に以下いずれかの条件を満たした方

ファンドへの初回投資額Amazonギフトカード
①30万円以上  1,500円分  
②50万円以上  3,000円分  
③100万円以上7,000円分  
④200万円以上16,000円分
⑤300万円以上27,000円分
⑥500万円以上48,500円分

▼キャンペーン条件
当ブログ限定のキャンペーンなので、当ブログのリンクを経由して登録しないとアマギフ2,000円分は貰えません

▼プレゼント配布時期
対象条件を充足した月の翌々月末までにAmazonギフトカードをCOZUCHIにご登録のメールアドレス宛に送付いたします。

登録するなら今がめちゃくちゃお得ですっ!

\登録だけ!アマギフ2,000円が貰える/

限定リンク経由でCOZUCHI登録する

  • この記事を書いた人

yuyu

子育てママの配当金生活を目指すブログ
育児と仕事を両立しながらできる
ほったらかし投資に挑戦
初心者向けにお金の知識を発信
投資総額1000万円越え
投資歴7年|FP資格|クラファン歴1年
30歳後半|息子2歳

-米国株